ようこそ、いらっしゃいませ    

安値のLED照明(LED蛍光灯、LED電球、LEDテープライトなど)を提供するLED工場店。

商品に関するお問い合わせ

052-880-8505

E-mail:service@kyodo-led.main.jp

平日:10:00-12:00/13:00-17:00

本日セール!!

キーワードから探す

LEDビーム電球 150W相当形 LEDビーム電球 150W相当形 LEDビーム電球 150W相当形 LEDハンディライト
ホーム > セールメッセージ > ランプの特性と種類
ランプの特性と種類
共同照明LED専門店 / 2015-06-24

一般的によく見かけるのが白熱電球と蛍光灯。さらに、ダウンライトや自動車のライトにも使用されるハロゲンランプや、屋外や体育館などの広い空間で使用されることが多いHIDランプがあって、場所や用途によって使いわけているんだ。最近ではLEDや有機ELといった光源も登場して、次世代の光源として話題になっているよ。

白熱電球

フィラメントを高温度に加熱させ、その熱放射によって可視光線(光)を発生させる、もっとも一般的なランプです。演色性がよく、ランプによっては発光面積が狭いので、被照射物の質感や立体感などの演出に適していま す。バリエーションも豊富なので様々なシーンで使用されています。

 

ハロゲン球

一般電球と同じくフィラメント発光のランプで、長寿命。管内に封入されたハロゲン元素によるハロゲンサイクルの働きで、使用中の明るさや色温度の変化など光の質の低下を抑制しています。演色性がよく、明るく、コンパクトなので店舗のスポットライトやダウンライトによく使われています。

 

蛍光灯

電極が放電した熱電子が水銀原子と衝突することにより生じる紫外線が、ガラス管の蛍光体に当たる ことで可視光線(光)が発生する放電灯の一種。電気代・発熱量ともに白熱電球の約1/5、ランプ寿命は6倍以上の長寿命。発光面積が大きく、影の少ない光を得ることができるので広範囲を一様に照らす のに適しています。

 

電球形蛍光灯

蛍光灯のもつ高効率・長寿命と、一般電球の持つ小型・片口金属構造の特徴をかね備えています。 電気代・発熱量ともに白熱電球の約1/5、ランプ寿命は6倍以上の長寿命。電球にかわる手ごろなラン プとして幅広く使われています。