ようこそ、いらっしゃいませ    

安値のLED照明(LED蛍光灯、LED電球、LEDテープライトなど)を提供するLED工場店。

商品に関するお問い合わせ

052-880-8505

E-mail:service@kyodo-led.main.jp

平日:10:00-12:00/13:00-17:00

本日セール!!

キーワードから探す

LEDビーム電球 150W相当形 LEDビーム電球 150W相当形 LEDビーム電球 150W相当形 LEDクリア電球 エジソンランプ LEDハンディライト LEDハンディライト
ホーム > 電球豆知識 > LED電球に変えると電気代は安くなるはず
LED電球に変えると電気代は安くなるはず
DR・劉 / 2015-09-22

LED電球は他の電球と比べて消費電力が大変少ないため、電気代を安くすることができます。

また、ご家庭に見合った電気料金プランを使うことで、LED照明の電気代を最大限安く抑えることが可能になります。

 

電気料金プランは、プランごと時間帯別に異なる電気の単価が設定されています。また多くの選べるプランは夜間の単価を安く設定しているため、LED照明や夜に使う家電にかかる電気代を安く抑えることができます。

 

LED電球について

LED電球の特徴、他の電球との違い、メリットデメリットを以下にご説明していきます。

 

 

LED電球とは?

LEDとは、発光ダイオードという半導体の名称です。発光ダイオードというのは、電気を流すと発光する半導体です。

LED電球と他の電球との違いは?

LED電球と白熱電球・電球型蛍光灯との違いは以下のようになります。

消費電力
LED電球の消費電力は白熱電球に比べて約1/5程度、電球型蛍光灯とは同等
寿命
白熱電球の寿命は1,000~2,000時間程度
電球型蛍光灯の寿命は13,000時間程度
LED電球の寿命は4万時間程度

LED電球の消費電力は白熱電球と比べて大変少なく、寿命はどの電球よりも長いです。

LED電球のメリット・デメリットは?

次に、LED電球のメリットとデメリットをご紹介します。

メリット

  • LED電球と電球型蛍光灯はあまり差がないように見えますが、LED電球は寿命が大変長いため電球交換の手間がかからないということが最大のメリットです
  • 消費電力が少ないため電気代が安く済む
  • 頻繁につけたり消したりしても寿命が縮むことがない
  • 衝撃などに強く壊れにくい
  • 紫外線を出さないため虫が寄り付かない(室外にも向いている)
  • 電気をつけるとすぐに明るくなる(明るくなるまでに時間がかからない)
  • 消費電力が少ないため、二酸化炭素の排出量が少なく環境に優しい

    環境省の発表によると、2020年を想定して1年間に製造されたLED電球をライフエンドまで使用した場合、代替した白熱電球と比べ何と745万トンの二酸化炭素の排出削減が期待できるとされています。

    出典:環境省