ようこそ、いらっしゃいませ    

安値のLED照明(LED蛍光灯、LED電球、LEDテープライトなど)を提供するLED工場店。

商品に関するお問い合わせ

052-880-8505

E-mail:service@kyodo-led.main.jp

平日:10:00-12:00/13:00-17:00

本日セール!!

キーワードから探す

LEDビーム電球 150W相当形 LEDビーム電球 150W相当形 LEDビーム電球 150W相当形 LEDハンディライト
ホーム > 電球豆知識 > LED商品の未来
LED商品の未来
共同照明LED専門店 / 2016-04-27

LED商品の未来

 

これから5年間、LED照明市場の総売り上げは引き続け22%ごと成長していく。

MEmoori様のご報告より、過去10年間にLED照明市場は着実に成長しており、急速に成長していきます。

 

毎年照明に消費さらたエネルギーは総電力19%と示しております。

アメリカの場合、もし40%の照明電力を節約できれば、530USDを稼げます。

お金の問題に限らず、198個発電場の年間発電力を削減すると、環境や給電ルートの改善にも大変役に立ちます。

 

昨年は、オーバーヘッド建設業界を点灯させるための世界市場は540億と推定され、3.6%の年率で成長すると予想されており、LEDを使用することにより、将来的には照明市場は急速かつ大幅な成長を持つことになります。

 

グローバルLED収益は、今年は95億に達すると予想され、2017年に254億に増加すると予想され、グローバル照明市場の売上高の約半分を占めると予想されます。

 

これは、今後5年間の年複利成長率は22%に達することができる表します。 LEDの世界市場は、米国、欧州、中国は、収益の大部分が平らだっ取得推移すると予想されます。

 

他のアジア諸国もよく開発におけるLEDの優遇政策に起因し、今後数年間で予想されている間しかし、今後5年間に予想される、インド市場は、31パーセントの成長が見込まれています。